000533

中くらいのページ

ニュースやネタや色んな感想などを
たまに画像と共に紹介する「中くらいのページ」
ニュースサイトや日記のような物です

設置日(07/20/2003)


2009年映画感想  2010/02/13
いえい!  2009/10/03
さすがに笑ったニュース  2009/09/25
新宿インシデント  2009/09/19
おっぱいバレー  2009/09/19
スラムドッグ$ミリオネア  2009/09/19
レッドクリフ2  2009/09/19
ウォッチメン  2009/09/19
フィッシュストーリー  2009/09/19
マンマミーア  2009/09/19


2009年映画感想
去年の5月から一切感想書いてなかったんで、いまさら細かい話を思い出せませんが去年の映画総括を。
見た本数が少なかったんでアレですが結構当たり多かったと思います。
1番はどれかなぁ。
「THIS IS IT」か「サマーウォーズ」か「フィッシュストーリー」か。
どれ見ても外れないと思います。

だめだったのは・・・
「火天の城」が変にストーリーを作ってて勿体無かったのと、「ムウ」が原作の設定を変えちゃってたもんだから訳のわからない話になっていたのと、「マンマミーア」が腑に落ちなかったのと「007/慰めの報酬」が前作見てないとなんだか分からなかったのと。
その4本以外はまあまあ楽しめました。

のこりは半分ぐらいが良くて、半分ぐらいが万人にはオススメしない出来(笑)
良いのの方が多かったです。

総本数40本。
少なくはなってますけど、思ってたよりも結構見てました。
9日に1本ペースぐらい。

そんな訳で、以下データです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12/31 19:20
THIS IS IT
新宿ミラノ1

12/20 21:25
アサルトガールズ
テアトルダイヤ2

12/13 20:00
カールじいさんの空飛ぶ家
池袋シネマサンシャイン2

12/13 12:50
イングロリアス・バスターズ
上野東急

11/23 11:15
わたし出すわ
恵比寿ガーデンシネマ2

11/08 19:50
こまねこのクリスマス ー迷子になったプレゼントー
渋谷ライズX

11/03 12:00
THIS IS IT
上野東急


10/31 19:00
ロッキーホラーショー
チネグランデ


10/31 1145
悪夢のエレベーター
新宿ミラノ3

10/10 18:35
しんぼる
ヒューマックスシネマスクリーン4

10/04 11:45
ウルヴァリン:X-MEN ZERO
上野東急2

10/03 13:20
TAJOMARU
池袋東急

09/13 15:40
火天の城
渋谷TOEI1


09/08 12:00
ナイトミュージアム2
上野東急

08/23 18:30
ハリーポッターと謎のプリンス
上野東急


08/02 20:10
サマーウォーズ
ヒューマックスシネマズ スクリーン1

07/26 19:10
美代子阿佐ヶ谷気分
イメージフォーラム


07/12 18:50
ムウ
池袋東急

07/11 20:00
ウィッチマウンテン 地図から消された山
シネマロサ1

07/05 13:00
エバンゲリオン破
新宿ミラノ1

06/28 18:30
トランスフォーマー/リベンジ
上野東急


06/21 16:10
スタートレック
池袋東急

05/31 15:10
チャンドニー・チョーク・トゥー・チャイナ
シネマスクエアとうきゅう


05/30 21:30
チョコレート・ファイター
新宿ピカデリースクリーン8


05/24 10:40
重力ピエロ
バルト9 8番スクリーン


05/23 18:30
天使と悪魔
上野東急
----------------------
こっから下は感想書きました
-----------------------
05/03 16:20
新宿インシデント
東亜グランド

04/26 11:40
おっぱいバレー
渋谷TOEI1


04/25 18:50
スラムドッグ$ミリオネア
新宿ミラノ2

03/08 上野東急 13:20
レッドクリフ2

03/29 15:10
ウォッチメン
新宿ミラノ1

03/20 20:50
フィッシュストーリー
池袋シネリーブル


03/15 18:50
マンマミーア
新宿ミラノ2

03/08 11:50
ヤッターマン
新宿ピカデリー2

03/07 11:45
ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー(吹き替え)
新宿ミラノ3

02/22 13:40
7つの贈り物
上野東急

01/31 16:35
007/慰めの報酬
池袋東急

01/18 16:15〜
レッドクリフ Part1
シネマロサ1

1/12 19:00
ゴッドファーザー
新宿バルト9 シアター1

01/10 20:30
K-20 怪人二十面相・伝
ヒューマックスシネマズ4 スクリーン2
Date: 2010/02/13


いえい!
楽天快勝!球団創設5年目で初のCS進出
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091003-00000520-sanspo-base

毎年ちょっとずつ強くなって来た楽天が、ついにAクラス入りしてCSに出場決定です。
今年は岩隈がWBCでフル回転しちゃったからシーズンへの影響が心配だったんですけど、鉄平と永井が台頭してきてAクラス入っちゃいました。
あとはCSをホームでやるための2位狙いですね。
客が多い(2万人以上)と9勝4敗ってデータ(http://www.sponichi.co.jp/baseball/flash/KFullFlash20090921056.html)もあるらしいんで、ぜひホームでやって盛り上がってほしいです。

あ、一応知らない人の為にかいときますけど、オレ宮城県出身です。
Date: 2009/10/03


さすがに笑ったニュース
「25%削減」の具体化指示=国民、産業界の理解求める−直嶋経産相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090924-00000133-jij-pol

以下、記事引用します。

『直嶋正行経済産業相は24日の記者会見で、2020年の温室効果ガス排出量を1990年比で25%削減するために必要な対策を早急に検討するよう指示したことを明らかにした。25%削減の政府方針は鳩山由紀夫首相が国連で表明しており、負担を求められる国民と産業界の理解を得るため、対策の具体化を急ぐ。』

これ、誰に対して指示を出したんでしょう?
党内?閣僚?まさか首相?
なんで方法も考えずに目標値を発表できるの?
普通は目標値って方法を考えてから決めるもんですよね?

例えば企業の売り上げ目標なんかはイキナリ何も考えずに出すんじゃなくて、どういう部分で儲けを出すかを考えて立てるもんじゃないですか。
もしノープランで売り上げ目標を決めて、達成できなかったら株主や銀行からの信用をなくしちゃう。

なんで方法も考えずに数値が出せたのかって謎と同時に、なんで周りは止めなかったのかが気になります。
メリット1個もないのに。

ところでホント誰に指示出したんだろ?
官僚なんてバカな話はないですよね?
それが許されるんだったら俺でも明日からアメリカ大統領ですもんね。

「ビンラディンを逮捕します。景気を良くします。不老長寿の薬を開発します。さっき官僚に方法を検討しろって指示出しましたから大丈夫です。」

だとしたらホントにどうかしてると思います。
Date: 2009/09/25


新宿インシデント
アクションらしいアクションがほとんど無くて「ホントにジャッキー映画?」って感じでした。
事前にそいうふれこみだったらしいんですけど、俺ってば知らずに見に行ったんですよね。
ただのシリアスタッチのジャッキー映画なのかと。
でも、アクションなんかほぼゼロで、話もVシネマっぽくてイマイチでした。

あと、「新宿」って言いながらほとんどの話が大久保あたりで繰り広げられてて、「新宿区インシデント」って感じでした。

全体的に言うと、単なるヤクザ映画みたいな仕上がり。
せっかく日本ロケだったのに勿体無いなぁ・・・

05/03 東亜グランド 16:20〜
Date: 2009/09/19


おっぱいバレー
シリコンバレーみたいに土地の名前だったらゼヒ移住を希望します。
の、「おっぱいバレー」。

俺、別に綾瀬はるかのファンじゃないのにかなり彼女の映画を見てるんですよね。

・雨鱒の川
・Mr.インクレディブル(吹き替え)
・戦国自衛隊1549
・ザ・マジックアワー
・ICHI
・ハッピーフライト
・おっぱいバレー

と、かなり見てる。
ちょっと自分でも謎です。

で、本編。
まあまあかなぁ。
見ようかどうしようか迷ってる人には勧められないレベルですね。
とにかく話の回収が出来てない。
主人公の幼馴染の役どころとか、先生の元彼とか、同僚の先生とかが出てくる理由が薄すぎる。
誰か1人抜いて、残りの2人の話をちゃんと回収すべきだったんじゃないでしょうか。
なんかそのままフェードアウトなんですもん。
「そこのエピソードいるの?」って感じ。

ヒドイ出来とまでは言わないんで、ざっくりした映画が見たい人(そんな人いるのか?)だったらOKだと思います。

ところで胸の谷間の事を「おっぱいバレー」と呼ぶのはどうかと思った次第です。

04/26 渋谷TOEI1 11:40〜
Date: 2009/09/19


スラムドッグ$ミリオネア
ロードオブザリング以降はアカデミー賞受賞作品なんか見てなかったんですけど、優待券で見れるし、なんとなく楽しげだしって事で「スラムドッグ$ミリオネア」を見てきました。

で。
かなり面白かったです。
スラム街の目を背けたくなるよな部分もかなり多くて、平均してみるとツライ話なんですけど、それをチャラに出来るようなパワーがある。
エンドロールでインド映画っぽいダンスが流れるんですけど、あれも爽快感を増してて良かったです。

これは評価されて然るべき映画だと思います。
見てよかったなって感じ。
「世界のスラムの悲惨さを考える一因に・・・」みたいな複雑な事を考えなくっても、「ああ!面白い映画見た!」でOKですし、逆に深い部分を考えることも出来る。

映像手法としては俯瞰とかロングの絵とかが良かったです。
インドの土地の広さや人数の多さをテンポ良く見せてました。

話に分かりづらすぎる部分もなく、とてもお勧め出来る映画です。
ゼヒ!

そうそう。
三銃士の名前って普通みんな知ってますよね?
少なくとも明智小五郎の嫁の名前よりはだいぶメジャーだと思うんですけど・・・
いやね、前に日本のミリオネアの最後の問題で出てたんですよ「明智小五郎の嫁の名前は?」って問題が。

04/25 新宿ミラノ2 18:50〜
Date: 2009/09/19


レッドクリフ2
2部作の映画を1だけってのもアレなんで2も見てきました。

・小喬役の林志玲(リン・チーリン)が可愛かった
・金城武が無駄にかっこよく描かれていた
・中村獅童が妙に大きい役を貰っていた
・トイレにまでテーマ曲がかかっていて落ち着かなかった

の4点がメインの感想です。
あと、鳩が飛んでました。
白い鳩が。
二丁拳銃+弾無限は無かったんですが、矢が無限に降ってきてました。

今回も前回同様に配給会社のスタッフさんが良い仕事してました。
ちゃんと1を分からない人にも簡単にわかるように名前の字幕入れたり、説明パートを付け加えたり。
ああいうのは大事ですよね。
映画の面白さもさることながら、こういう部分もこの映画の評価を押し上げてる要因だと思います。

03/08 上野東急 13:20〜
Date: 2009/09/19


ウォッチメン
冷戦の緊張が高まる中、一線を退いた1人のアメリカンヒーローが殺された。
一体何が起こっているのか!?
みたいな映画「ウォッチマン」。

事前説明がほとんど無い状態で「ウォッチマン」ってヒーローたちが昔いた事になってて、活動してるんだかどうだか分からない状態から話が始まってるんですよ。
説明無くて分かりづれぇよ!って思ったんですけど、アメリカじゃそれなりに有名な漫画が原作だそうです。

「シンシティ」や「300」を撮った監督らしくて、アクションシーンは良かったんですけど話をいじりすぎてて訳が分かりませんでした。
とりあえず登場人物が多い。
同じ人に呼び名が色々あって俺の弱い頭では追いきれませんでした。
人の名前覚えるの苦手なんですよねぇ。
なんか途中から小難しい話になってるし。
「時は流れて(ボブディラン)」「ロックバルーンは99(ネーナ)」「サウンド・オブ・サイレンス(サイモンがガーファンクル)」なんかが要所要所で使われてたのは良い感じでした。

あ、あと日本人には分かりづらい部分が多かったです。
アメリカでは有名な話とかがエピソードや背景説明としてチョコチョコ入ってくる。
知らないと「なにあれ?」みたいになる部分も多いんじゃないかと。

そんなこんなで65点ぐらいの感想でした。
なんか、ちょっとアレだった。


03/29 新宿ミラノ1 15:10〜
Date: 2009/09/19


フィッシュストーリー
原作、伊坂幸太郎。
監督、中村義洋。
「アヒルと鴨のコインロッカー」のコンビが再タッグ! な、「フィッシュストーリー」。
スゲエ面白かったです。

まあ1本話し作って、バラバラにして再構成したんだろうなって感じの話で、「アヒルと鴨の〜」ほどの驚きは無いんですけど、スゲエ面白かった。

とりあえず森山未來ね。
正義の味方役。
かっちょいいんだよ、森山。
「スマイル」の時もそこそこカッコよかったけど、今回の比じゃねぇ。
いや、まあ俺がジャッキー風のアクションが好きってのがデカイとは思うけど、それにしてもカッコいい。
で、これが森山のインタビューな訳ですが・・・
http://news.walkerplus.com/2009/0313/12/
山月記!
「臆病な自尊心と,尊大な羞恥心」で有名な山月記!
作者は「好漢未だ不射の射を知らぬと見える」でお馴染みの中島敦!
ああ、なるほど。
そう来るか!(1人で盛り上がってますね、俺)

実はこの映画を知ったのは上映初日の18時ぐらいだったんですよ。
なんか見に行こう・・・と思って適当に探して、原作が伊坂だって事でたまたま見に行っただけの映画。
存在も知らなかったし、当然期待もしてなかった。

これ、なんでもっと宣伝しなかったんだ?
なんで都内で上映3館だけ?(あ、宮城も3館やってた。さすがお膝元)
もっとやった方が良かったんじゃねぇの?

03/20 池袋シネリーブル 20:50〜
Date: 2009/09/19


マンマミーア
なぜか誕生日の前日に「マンマミーア」を見に。
まあ、株主優待が余ってたからなんですけどね。

内容はといえば、腑に落ちない映画でした。
とりあえず主役が誰だか分からない。
話は単調なのにゴチャゴチャしすぎてる。
音楽の使い方が不自然。
つうか、ABBAに思い入れがない(笑)
オチが納得行かない。

まあ、そんな感じでした。
何がしたかったのかとか、何が言いたいのかとかが分からない。
「中年女性が私達はまだまだやれると思うための映画」って話を聞いたんですけど、その目標も切ないなぁと。

俺の年齢がもう少し上かもう少し下だったら楽しめたのかなぁ?
どうかなぁ?
あ、ヒロイン役の子が歌がうまくて胸が揺れまくってました。
そこだけ評価します(笑)

03/15 新宿ミラノ2 18:50〜
Date: 2009/09/19


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

アイコンは7種類あり
映画(chinema)
雑談(zatudan)
画像(gazou) 
NEWS(news) 
告知(info) 
ゲーム(game)
食べ物(mesi)
音楽(ongaku)
テレビ(terebi)
書籍(syoseki)
となってます。

括弧でくくられた中の文字(info等)で検索すると
それぞれのアイコンに対応した記事のみが検索できます(たぶん)


設置日(07/20/2003)
**HOME**
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.08